2017年 深秋の新メニューはじまりました。

2017年10月29日ディナーより深秋の新メニューがはじまりました。
秋も一段と深まり、朝夕一際冷え込むこの季節に相応しい料理の数々をご用意いたしました。
香り豊かなフランス産天然木ノ子達はじめ、日本そして世界各地から届く厳選された旬の食材を贅沢に使用し、素材の味・食感・香りを最大限に引き出しせるよう丁寧に調理した新しい料理。是非ご堪能ください。
ご予約はこちらから ⇒ ≪ ご予約 ≫
グランメニューはこちらから:  <<ランチ メニュー>> <<ディナー メニュー>>


【新メニューの紹介】

栗と銀杏、秋の根菜がたっぷり入ったプラチナ豚の大腸 直腸 胃の白ワイン煮込み
パイ包み焼き エリゼ風

ズワイガニのレムラードと色とりどりのサラダ 濃厚な蟹ミソドレッシングと共に

長崎県玄界灘産 地魚のソテー
百合根のピュレとフランス産天然木ノ子達のグレッグ添え カプチーノ仕立て

国産伊達鶏 ムネ肉は繊細な真空調理 モモ肉はコンフィに
オーガニック18穀米のリゾット添え 伊達鶏のスープを注いで

* 新鮮な食材と日々向き合い、旨味を最大限引き出せるようつとめております。
  そのためお料理は若干写真と変わる場合がございます。ご了承ください。